03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ゆめの森

2012/04/07

数日前にちらっと書いたお出かけ記録の続き。


t120421.jpg



森の奥で、秘密基地にしたくなるような素敵なカフェと雑貨屋さんを見つけました。





仙台市の中心部から西へ車で1時間足らず、秋保温泉のそのまた奥の山里にある

石神ゆめの森」。

ちょっと調べたらアトリエや工房、カフェなどが集まる場所らしく

おもしろそう!という直感がひらめいて行ってみました。

標識や案内板に導かれて迷うことなくドライブできたのですが

最後の数kmは「本当にこの先に何かあるの?」と不安になるくらいの山道で

目指す建物を見つけたときは本気でほっとしました^^



とても寒い日だったので、まずはカフェ「ゆめの森」でひと息。

コーヒー豆を自分で、石臼で挽くことができるんです。


t120412.jpg


5~6粒ずつ穴に落とし、木のグリップを握ってゴリゴリゴリ・・・

それが期待通り、ものすごくいい香りで!

そして石臼で挽くというのが妙に楽しくて^^




t120413.jpg


見た感じとっても濃い色合いなんですけどクセのない、優しいお味でした。

そして画像にも写っている通り、他のお楽しみもたくさんあって。

ミニサイズのかりんとうは自動的に差し出されたもの(笑)

これがおいしくて、買って帰りました。

それから自由に落書きできるスケッチブックに折り紙、

外国の珍しい楽器まで!

何よりオーナーさんがとっても気さくな素敵なお姉さんで、

居心地のよさにずいぶん長居してしまいました。

オーストリアで買ってきたという可愛いクラフトのストローをご好意でいただいちゃって。

お礼がてら、今度は私が何か手土産を持ってまたぜひ行きたいと思います。



それから向かいにある雑貨屋さん「らべんだぁ」へ。


ここがもう宝の山みたいなショップでした。

画像をご覧いただければわかると思います^^



t120414.jpg


アメリカのアンティーク。

はかりとかミシン、缶、ガラスに布に木!




t120415.jpg


私のひと言目が、「ここに泊まりたい」でした(笑)

4~5時間お買い物を楽しむお客さんがいるということでしたけど、わかります。

むしろ1泊2日いけそうです。




t120416.jpg


こういう感じのお店は何件か行っていますが、ここで初めて見たものが本当に多くて。

作家さんの委託品も素敵なものがたくさんありました。




t120417.jpg


最初と最後に足止めをくらった場所(笑)




t120418.jpg


にゃんこがたくさんいて、みんな可愛かった!


でも自分が猫アレルギーだということを確信した日でもありました。

数年前に突然なっちゃったみたいなんです。血液検査でそう言われてました。

ずっと好きで遊んでいたのに。

この日この子が懐に飛び込んできて、やばいなーとは思ったんだけど可愛くて遊んでいたら

1時間後に目のかゆみが始まって顔が見事に腫れました。

帰宅した主人が「顔どうした!?」って(笑)

次に行くときはマスクをして遊ぼう。

それでも遊びたいくらい猫は好きです^^






t120411.jpg


ここは秋保温泉の「工芸の里」。

建築家希望設定の優にはなかなかぴったりのロケーション。

建物をバックにするととたんに活き活きするこの子。





t120420.jpg


で、こっちは錦が丘のアウトレット。

ヨーロッパ風の建物にも目がキラキラ☆






t120419.jpg


でもって、足湯になると目がうつろ。いや撮り方だけど(笑)

これ、すぐ上の画像と同じ場所なんですよ!

足湯があるアウトレット。素晴らしい。





以上、長~くなりましたが半日で十分まわれる範囲です。

今度は天文台とか沢沿いのトレッキングも楽しみながらまた訪れたいと思います。

そしたらまた違ったドール写真が撮れそう^^

早く暖かくならないかなー!




☆ 拍手&コメントありがとうございます!お返事は後日あらためて!



関連記事
01:05 お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。